ホーム > 生活一般 > 未来住宅に求めるのは、決まってすぐに建つ家

未来住宅に求めるのは、決まってすぐに建つ家

お互い様なのですが、近所の新築工事の音がうるさくて仕方がない。工事車両が道をふさぐし、工事の人の喋り声は大きいし。家って大きいですからね。机の上で糊やハサミを使って工作する分には音も静かでいいですけど、外で大きな木材運んだりくっつけたりするとなると、その分うるさくなっても仕方ありません。雨が降ると予定はずれ込むしね。

 

未来住宅はこんな感じ?

 

いっそのこと小さな模型を作って、ビッグライトで大きくしてそこに住むというのはどうでしょう。大きな機械も材料も要りません。ドラえもーんって感じ。未来の住宅は工事の音も天気も関係なくすぐに建てられたらいいのにと考えてしまいます。いつまで工事は続くのか。建ててる側の人は、段々形になっていくというのを見るのは楽しいでしょうけどね。


関連記事

未来住宅に求めるのは、決まってすぐに建つ家
お互い様なのですが、近所の新築工事の音がうるさくて仕方がない。工事車両が道をふさ...
背中ニキビはゴシゴシ洗わないように注意
背中は、意外に皮脂の分泌が多い部分です。 だからこそ、顔や胸元と同様、ニキビも発...
どの方法よりも効果的なダイエット
身体をしっかり動かすことは、細くなるための手段を選ぶとき疑いなく大切なことです。...
パチンコで借金200万超えた
月刊誌の折込チラシ、スポーツ紙、繁華街に配布された宣伝広告や郵便広告で、「債務の...
テスト
テスト記事です。...